About

Glassblowing Studio “Magma”

工房外観

私たちのガラス工房は「阿蘇くじゅう国立公園」に隣接する壮大な久住高原の麓にあります。瓦屋根の建物は、昔の合掌造りの校舎を再現したもの。庭先には“二宮金次郎像”があることから「元学校ですか?」と、尋ねられるレトロな佇まいです。

開放的な屋内には“吹場(HOT SHOP)”と展示スペースを併設し、所属作家の作品と工房オリジナル品を展示販売しています。

展示販売

“暮らしのスパイスになるガラスアイテム”をテーマに、グラスや酒器、花入などの器類のほかアクセサリーなど、なるべく多くのアイテムをご紹介できるように心がけています。

また、照明(ペンダントライト)やランプ、ホヤ、キャンドルグラスなどの“灯り作品”も多数ございます。

吹場 Hot Shop

オブジェや作家作品についてのお問合せ、制作のご依頼に関するご相談はお気軽にお問合せください。



季節と共に移り変わっていく作品は、工房のみでご覧いただける一点モノが多いので、作品との“出会い”をお楽しみいただきたいです。

Glass Artist


Naruhito Inoue

井上愛仁

Naruhito Inoue

吹きガラス工房 Magma Glass Studio 主宰

横浜市生まれ。国内外のガラス工房で修行後、2012年に横浜に個人工房を設立。2015年に大分県竹田市久住へ工房を移設し、活動拠点とする。
光とガラスの共鳴をテーマに「灯り作品」を継続的に制作している。近年では、地域の竹材を生かした技法で器からオブジェなどのアート作品を発表。ホテル、レストランなどの空間演出も行う。アートフェアへの出品や海外での展示活動にも力をいれている。

Follow