Recruit

 

ここから広がる世界。

共につくる仲間を募集しています。

吹きガラス工房 Magma Glass Studioは、2015年に大分県竹田市久住高原にオープンしました。関東より移住を兼ねて移動して来た工房です。自然に囲まれた開放感のある工房は、夏場も涼しく、四季折々に様々な表情を見せてくれる山々を眺めつつ創作に励む事ができる素晴らしい場所です。現在、そんな良き環境を共有しながら切磋琢磨できる仲間を募集しています。

工房のある竹田市は、大分県の南西部に位置し、滝廉太郎の名曲「荒城の月」のモチーフとなった岡城阯と400年以上の歴史をもつ城下町、大パノラマの広が る久住高原、大分県中央を流れる大野川源流にあたる白水の滝、日本一の炭酸泉といわれる長湯温泉など、豊かな観光資源を有する地域です。また竹田市では、積極的に芸術活動へ力を入れており、国内外から優れた作家を招聘し、滞在中の創作活動と地元住民との交流を通じ、芸術文化振興を図る“アーティスト・イン・レジデンス”にも取り組んでいます。

Magma Glass Studioは、工房スタッフ(作家)の制作活動の拠点であり、また地域の観光場のひとつとして「ガラス体験」を提供しつつ、工房オリジナル品の制作販売や作品展示をしています。そして、各地でのスタッフの作品展の他、地域に密着したイベントへの参加も行っています。現在、工房スタッフは4名。熱意があり積極的で素直な方を募集しています。基本的な技術が備わっている方で、制作場所を求めている方は歓迎です。ご質問やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせ 下さい。

Magma Glass Studio 主催・井上 愛仁

2018年度 募集要項はこちら