Apr 14, 2016

モザイクガラスの魅力。

去年から企画し、今年より工房内ではじめたモザイクガラス体験。春になり工房での体験希望者も増えてきたこの頃では、モザイクガラスの魅力にハマっていただける女子が増えてきました。

はじめの魅力はなんといってもキラキラと個性豊かにキラメイているガラスの粒達。作業としては、他の体験よりも単純明快。選んで接着するというシンプルなものですが、その分、選ぶことに集中できます。色は大間々にトレイに分別してありますが、色彩も形も微妙に違うことで、存分に「迷う」ということができる。

IMGP3030

本当の魅力は迷いながらセレクトしてくその時間だと思います。

選ぶ色はその人の心境を表す材料でもあり、入れたい色数、排除したい形、入り切らず断念するモノ…好きと思って並べたのに…違う。一からやり直す方。デザインするという概念で上手に選択し、スムーズに終了される方もいらっしゃいますが、心理戦となり迷いのスパイラルに入られる方もいらっしゃいます。

いずれにしても、作業中は瞑想時間。終了した時にはスッキリ。これで良いいいのだ…と。これが今の自分だのだ、とまでも思い込む程にモザイクガラスの世界に集中できてしまうのです。描くことや具体的な形を作るということでは表現できない何かがあるように思います。その時間をもう一度、と2つ目される方。2回目のご予約をされる方。セラピー的な効果もあるのでしょうか。ただ単にキレイ、かわいいだけではなく、モザイクガラス体験の潜在能力をもっと探ってみたいと思います。

このガラスの粒はグラム売りで販売していて、他ではあまり見かけない素材ということで、モノづくりをされる作家さんなどをはじめ、購入を希望される方も増えてきました。(40g/1,000円)

ご興味のある方はぜひ。

Posted in NEWSNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment