Jun 7, 2020

これが、新たな吹きガラス体験!

口から空気を吹き込みません!
手動ポンプを採用!

感染症対策として、新しいスタイルのガラス体験を考案いたしました。世界でも類を見ない?初めての体験様式ではないでしょうか。笑)

口で吹く代わりに「手動ポンプ」で溶けたガラスを膨らませる。このスタイルによりガラスが巻きついている竿の先端を、これまでよりも近くで目視できます。よって、ガラスが膨らんでいく様子が良くわかるという良さも発見!

これまで、小学低学年のお子様は「肺活量」が足りず、吹き込みに苦労することもありました。手動ポンプでは、その苦労もなくなりそうです。また、夏季は工房内は高温になります。皆さまには、マスクの着用をお願いしていますが、吹きガラス体験中は、お子様や苦しくなった方はマスクを下ろしていただけます。

換気、距離、衛生管理に気をつけるため、お客さまにもご協力をお願いしております。吹きガラス体験では下記を参考にされてください。

1)サングラスのご持参(その他、軍手、エプロンなど)
もちろん、貸出しもございます。

2)飲料のご持参(工房内でも飲料販売予定)
ウォーターサーバの使用を停止しました。熱中症対策として、飲料はなるべくご持参ください。

3)1グループの人数制限
密一度にご案内できる人数を<最大4名さま基準>とし、それ以上の場合はグループを分けて行っていただきます。同じ空間で長時間「密」になるのを防止するため、ご了承ください。詳しくは、ご予約時にご相談ください。

4)ご予約エリアの制限
体験では人と近距離で一定時間を過ごします。感染症の警戒地域「新規感染者が一定期間内に確認されている県」からのお客さまはご遠慮いただいております。時期を改めていただきますよう、ご理解をお願いいたします。

*観光地安全対策のため、地域により対応に差が生じる事になりますが、お客さまのご理解をとご協力をお願いいたします。

その他、新・営業スタイル(感染症対策)をご覧ください。

Posted in NEWSComments Closed 

関連記事